スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エアストレートは使用するすべての薬剤が酸性

普通のアイロン縮毛矯正パーマの場合の薬剤、特に一剤とされているもの。ほとんどがアルカリ性です。これは髪を軟化させる為に必要ではあります。しかし痛んでしまった髪につけてしまうと過膨潤をおこし傷みの原因となります。

エアストレートだと使用するすべての薬剤が酸性。酸性だと癖を伸ばす力が弱いのでは?と思いがちですが、そのためエアストレートは一剤の時は加温が必須になります。酸性が故に感熱器で温める作業が必要になります。薬を均一に作用させる為に熱の方も全体に均一に当てなければならないようです。



アイロンを使わない酸性の縮毛矯正・低温エアストレート

テーマ : ヘアスタイル・ヘアアレンジ - ジャンル : ファッション・ブランド

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
 リンク集