スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エアストレートはただアイロンを使わないだけではないんです

アイロンの180度に比べてブローの90度。低温のエアストレートではありますが、アイロンでも低温の物もあります。確かに何もエアストレートだけが低温な訳ではありません。

ただアイロンはプレスをして真っ直ぐににますので例えるならば髪は仕上がりはうどんのきしめんのような状態になります。その点エアストレートは髪をブラシとブラシの間をスルーさせるためプレスによる髪の潰れはありません。

髪の本来の楕円形のままです。あのアイロンのプレスが変に真っ直ぐ過ぎて形を作りにくかったりする原因なんです。ですからエアストレートはただアイロンを使わないだけではないんです。あえてブローで伸ばすのは理由があるんです。



アイロンを使わない酸性の縮毛矯正・低温エアストレート

テーマ : ヘアスタイル・ヘアアレンジ - ジャンル : ファッション・ブランド

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
 リンク集